国立研究開発法人 国立成育医療研究センター
Noimage2
Img star6 3.09 (2名が回答)
診療科:内科、精神科、神経科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳外科、心臓外科、小児外科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、放射線科、アレルギー科、心療内科、リウマチ科、リハビリテーション科、歯科、矯正歯科、小児歯科
東京都世田谷区大蔵二丁目10番1号
03-3416-0181
http://www.ncchd.go.jp/
口コミ登録
国立成育医療研究センターの評価 (2名が回答)

給与

Img star8 4.0

福利厚生

Img star8 4.0

教育研修スキルアップ

Img star7 3.5

ワークライフバランス

Img star6 3.0

チーム医療の実践

Img star6 3.0

職場の雰囲気

Img star6 3.0

施設/設備/機器の充実

Img star6 3.0

上司・経営方針

Img star8 4.0

国立成育医療研究センターの評判
チーム医療の実践
投稿日:2019年4月9日
職種:
栄養士
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
女性

該当時期:
2014年頃
当時の年収:
非公開

NST栄養サポートチームの担当をしていました。医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、理学療法士、臨床検査技師、など多数の職種が集まり、会議をし、ラウンドをしていました。まだまだ医療といえば医師が中心であり、最終責任者であることには変わりはないのですが、少しでも患者さんの状態をよくするためにどうしたらよいか、という視点で栄養士の意見を求められたりしており、とてもやりがいがありました。ほかにも、がんサポートチームやRCTチーム、褥瘡チームもありました。


女性の働きやすさ
投稿日:2019年4月9日
職種:
栄養士
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
女性

該当時期:
2014年頃
当時の年収:
非公開

栄養管理室は圧倒的に女性が多い職場なので、女性の働きやすさは徹底されていました。
私は主任栄養士が産休に入るため、産休代替職員として入職したのですが、上司は主任の出産を自分のことのように喜んでおり、
また「みんなも早く結婚して子ども...(残り118文字)


無料会員登録で続きを読む
女性の働きやすさ
投稿日:2018年8月7日
職種:
看護師
現在の関係:
従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
パート・非常勤
性別:
女性

該当時期:
2018年頃
当時の年収:
500万円〜549万円

女性が働きやすい病院との口こみをみましたが、実際働きにくい環境でした。特にふちょうさんとの間で上手く行かず、悩むことが多くありました。
そして緊急患者が出た時の、看護師...(残り85文字)


無料会員登録で続きを読む
評判・クチコミを登録する

国立成育医療研究センターの近所で最近チェックされた病院

国立成育医療研究センターの転職/就職/求人採用の口コミ・評判を見る

国立成育医療研究センター(内科、精神科、神経科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小...など)の転職・就職・求人/採用のクチコミ・評判が3件あります。 国立成育医療研究センターの看護師・医師などの職員のリアルな口コミやギャップを確認してみませんか。国立成育医療研究センターの年収や福利厚生、職場の雰囲気など職員・元職員のコメントを確認することができます。 「NST栄養サポートチームの担当をしていました。医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、理学療法士、臨床検査...」などのレビュー情報を見て、あなたにぴったりの病院の求人募集探しにご活用ください。