川崎医科大学附属病院
Noimage2
Img star6 3.13 (6名が回答)
診療科:内科、精神科、神経内科、小児科、外科、整形外科、脳外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、リウマチ科、呼吸器外科、小児外科、歯科、矯正歯科、口腔外科
岡山県倉敷市松島577番地
086-462-1111
http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/
口コミ登録
川崎医科大学附属病院の評価 (6名が回答)

給与

Img star6 3.17

福利厚生

Img star7 3.5

教育研修スキルアップ

Img star8 4.0

ワークライフバランス

Img star5 2.5

チーム医療の実践

Img star7 3.33

職場の雰囲気

Img star6 3.17

施設/設備/機器の充実

Img star8 4.17

上司・経営方針

Img star6 2.83

川崎医科大学附属病院の評判
研修・教育体制・スキルアップについて
投稿日:2019年3月18日
職種:
薬剤師
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
男性

該当時期:
2016年頃
当時の年収:
400万円〜449万円

大学が付属していて、ドクターヘリの運用も行なっている三次救急を受け付けている病院だったのでスタッフが揃っていて、新人をそれぞれの部署や診療科の全員で育てていくという雰囲気があった。
そのため研修会などとは別に個別で指導や研修行われていたため新人の成長が早かった。そのためスキルアップも他の病院に比べて良いイメージだった。


職場の雰囲気
投稿日:2019年2月27日
職種:
看護師
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
女性

該当時期:
2014年頃
当時の年収:
450万円〜499万円

新卒で入職しました。附属の大学を持っているため、病棟は若い看護師がとても多いです。病棟の3分の1が新卒の子でした。離職率も高く、5年未満の若い看護師が病棟の半分を占めていました...(残り88文字)


無料会員登録で続きを読む
入職試験・面接対策
投稿日:2019年2月27日
職種:
看護師
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
女性

該当時期:
2014年頃
当時の年収:
450万円〜499万円

新卒職員の入社試験を受けました。私は附属の短期大学に通っていたため、大学を通して応募しました。所定の書類を郵送後、試験を受けました。試験は面接、適性検査、小論文です。面接は5人でグ...(残り90文字)


無料会員登録で続きを読む
自慢の施設・設備
投稿日:2019年1月11日
職種:
看護師
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
男性

該当時期:
2013年頃
当時の年収:
300万円〜349万円

 この病院の一階フロアの大窓の向こうに大きな池があり、その中にはたくさんの鯉が泳いでいます。この光景には子供の利用者にはもちろん人気、私達スタッフ側としても忙しい仕事のしばしの休憩時間...(残り92文字)


無料会員登録で続きを読む
女性の働きやすさ
投稿日:2019年1月15日
職種:
医療事務
現在の関係:
従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
パート・非常勤
性別:
女性

該当時期:
2019年頃
当時の年収:
300万円〜349万円

私は事務職としてここで働いていましたが、女性が多く自分としてはとても働きやすい環境だと感じました。
女性が多いので、子どもの学校行事や家庭の用事などにも周りの理解があって、自分が必...(残り91文字)


無料会員登録で続きを読む
ワークライフバランス
投稿日:2018年10月19日
職種:
看護師
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
正職員
性別:
女性

該当時期:
2015年頃
当時の年収:
400万円〜449万円

新卒で2年間働きました。在職中はほとんどプライベートは楽しめませんでした。
毎日始業時間の1時間前に出勤し、残業は2~4時間。2交代制で、16時半~10時半までの夜勤も週に1回あり、休みは週に2日ありましたが、疲...(残り107文字)


無料会員登録で続きを読む
ワークライフバランス
投稿日:2018年3月1日
職種:
看護師
現在の関係:
元従業員
在職時の年齢:
20歳〜34歳
雇用形態:
パート・非常勤
性別:
女性

該当時期:
2014年頃
当時の年収:
300万円〜349万円

看護学校卒業後、3年間働いていました。結論から言うとワークライフバランスはとりにくいです。
大学の附属病院と言うことで、勉強会や研修が頻繁にあり、休日でも参加が求められます。
また、新卒が多い上、3年程で地方へ帰る看護師が多いため、若手看護師がとても多く常にマンパワー不足状態なので、自然と残業も増えます。
病棟会議や後輩指導などで休日に呼び出される事も結構...(残り182文字)


無料会員登録で続きを読む
評判・クチコミを登録する

川崎医科大学附属病院の近所で最近チェックされた病院

川崎医科大学附属病院の転職/就職/求人採用の口コミ・評判を見る

川崎医科大学附属病院(内科、精神科、神経内科、小児科、外科、整形外科、脳外科...など)の転職・就職・求人/採用のクチコミ・評判が7件あります。 川崎医科大学附属病院の看護師・医師などの職員のリアルな口コミやギャップを確認してみませんか。川崎医科大学附属病院の年収や福利厚生、職場の雰囲気など職員・元職員のコメントを確認することができます。 「大学が付属していて、ドクターヘリの運用も行なっている三次救急を受け付けている病院だったのでスタッフが...」などのレビュー情報を見て、あなたにぴったりの病院の求人募集探しにご活用ください。